Loading…

スポンサーサイト

Posted by Ma-Mo on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かん違いで、中国だと思っていたものがブラジルだったなんて。

Posted by Ma-Mo on 12.2012 日常   0 comments   0 trackback
昨日、JICA中国で、イベントがありました。
その中で、図書館で、いらなくなった外国の雑誌や新聞をもらえるコーナーがありました。
そこで、写真の好きな私は、一冊の中国語で書かれている本を手にとりました。
タイトルは、巴西です。てっきり、中国の地方都市のガイドブックかなと思い内容をあまり確認せずにもらいました。

ブラジル1

中の写真は、こんな感じで、中国にしては、欧米風の街だなと思いました。
ブラジル3

しかし、ページを進んでいく度に、何かが違うと思いましたが、
まだ、中国でも南部の方はこんな感じかなと思っていました。

そして、地図を見て、唖然それは、南アフリカ大陸のブラジルの地図でした。

やっとわかったのです、巴西は中国語で、ブラジルだったのです。
ちなみに、日本語の漢字では、伯剌西爾です。

この本の正体は、中国語で書かれている、ブラジルの本だったのでした。
まさか、人生のなかで、中国語のブラジル本を手に入れるとは思ってもいませんでした。
参考⇒国名の漢字表記一覧

ブラジル2


スポンサーサイト


  • password
  • 管理者にだけ表示を許可する

trackbackURL:http://jikemamo.blog10.fc2.com/tb.php/240-2f15cdc3

プロフィール

Ma-Mo

Author:Ma-Mo
マーモとは、スイスに行った時に、見たマーモットから由来しています。
マーモの日常の出来事や写真をUPします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

05月 | 2017年06月 | 07月
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


MaMoTwitter

Ma-Moカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。