Loading…

スポンサーサイト

Posted by Ma-Mo on --.-- スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーハンが、驚くほど上手にできるフライパン!! スイスダイヤモンド

Posted by Ma-Mo on 04.2012 日常   0 comments   0 trackback
フライパン1

こんにちは、@ma-moです。昨日やっと広島カープが地元で初勝利を迎えました。このまま鯉の季節に向けて勢いに乗ってもらいたいものです。


我が家のフライパンが、テフロン加工が剥がれてきたので、新調しました。
スイスダイヤモンドの24cmのフライパンです。アルミダイキャストに、ダイヤモンドコーティングが施されていて熱伝導率が銅の「5倍」で火の通りが早く、中火で十分料理ができます。また、油を少なくしても焦げないのでヘルシーに料理ができます。
一番のお気に入りは持ち手にスイスのマークが付いている事です。

取り扱い説明書より
フライパンの取り扱いに注意する事
 ①空焚きは絶対に絶対にしない。
 火をかける時には、食材を入れるか、薄く油をひいてから使用しないと、フライパンが熱しすぎるとコーティングの剥離の原因になります。
 ②調理の際には常に中火以下でご使用すること
  コーティングに熱伝導率が銅の5倍と極めて高いダイヤモンドを使用している為、熱効率が良く、中火で十分に美味しく調理できます。
 ③急激に冷やさない
使用後に熱した鍋やフライパンを急激に冷やすと、急激な温度の低下により、本体の素材(アルミニウム)が収縮し本体とコーティングの剥離する原因になることがあります。




試しに、シンプルなチャーハンを作りました。
材料は、米・卵・ウインナーです。
フライパン2

油を薄くひき、卵を入れちょっと固まった時点で米を投入、そしてウインナーを入れて塩コショウとしょうゆで味を調える。
フライパン3

パラパラで、米の中はフワフワのお店で食べるチャーハンの出来上がりです。
こんなにうまくできるとは思いませんでした。
嫁もマー吉もよろこんで食べてくれました。
フライパン4

スポンサーサイト
  

プロフィール

Ma-Mo

Author:Ma-Mo
マーモとは、スイスに行った時に、見たマーモットから由来しています。
マーモの日常の出来事や写真をUPします。

カレンダー

プルダウン 降順 昇順 年別

03月 | 2012年04月 | 05月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -


MaMoTwitter

Ma-Moカウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。